×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

▼キャッシング選びのポイントとは

「審査が厳しいのでは・・・?」「利息が高いのでは・・・?」「取立てが厳しいのでは・・・?」「どのキャッシング会社を選んだらいいの・・・?」。初めてキャッシングを利用するときは、こんな不安や迷いを感じるかもしれません。そこで、わたしがキャッシング会社を選んだときに、その基準やポイントを整理した結果をとりまとめてみましたので、ご参考にしてみてください。

さて、キャッシングを利用するにあたり、基準となる比較ポイントは、「安心・安全性」、「金利の低さ」、「限度額」、「融資スピードの速さ」、「ATM・CDの数」、「返済方法の多様さ」の5つです 。わたしは、結果的にはマルイキャッシング、「マルイエポスカード」を選びました。ただし、このサイトはマルイキャッシングを宣伝したり、押し付けたりするためのものではありませんのでご安心くださいね。

キャッシング会社を選ぶポイント。まずは、キャッシングの「安心・安全性」です。キャッシング会社を選ぶときには、その会社が上場企業であること、または上場企業の関連会社であることが安心・安全の一つの目安になりますね。ただし、ネームバリューのあるキャッシング会社だからといって低金利とは限りません。それでは、大手キャッシング会社のカードローンの中から、自分の目的に合ったカードを選ぶために、「金利の低さ」と「限度額」について、検討基準を整理してみましょう。

専門家に依頼することなく、自分でやってまるまるお金を残せる、過払い金返還請求マニュアル。

あなたは過払い金という言葉を知っていますか? あなたが年利18%から20%で4年から5年以上返済を続けているなら、あなたの借金はすでに返し終わっているばかりか、消費者金融に払いすぎたお金を合法的に返還してもらうことができます。それが過払い金。
消費者金融に借金をしている10人に1人が過払いになっている現状です。過払い金を受け取る権利のある人は2008年4月時点で500万人超。さて、いつからそうなったのか。それは平成18年1月の最高裁判決。多く払いすぎていた利息を返還しなければならないとの判決です。その判決により多くの人が過払い金返還の請求を行い、払いすぎた利息の返還に成功したのです。

▼キャッシング金利比較で陥りやすい数字のマジックとは

キャッシング会社は、あなた自身の信用度に応じてキャッシング利用の可否を決めます。審査がゆるければ、その分キャッシング会社にとってもリスクが大きくなりますから、そのリスクは金利でカバーされることになるのです。金利の上限は法律で29.2%と定められていますが、審査がゆるいからといって金利の高いキャッシングを利用すると、後々返済に苦しむことになりかねませんので注意しましょう。

さて、キャッシング業界で一番金利が低いグループに入るのがオリックス・クレジットのVIPローンカードと、楽天クレジットのマイワン。金利は6%台から17%後半というところでしょうか。では、この2社が一番金利が低いのかというと、そうでもなさそうです。金利の幅に注目してみてください。ずいぶん幅があることがわかります。これは、キャッシング金額の大小によって変わります。例えば、キャッシング限度額が500万円で、限度額いっぱいのキャッシングを利用する場合の金利は6.9%、キャッシング限度額が50万円程度では、17.8%といったように、金利はキャッシングの金額コースにより違うことを覚えておきましょう。

通常、利用しようとしているキャッシングが50万円までであれば、金利は17.8%〜18%台前半というのが普通です。限度額は、高ければ高いほどいいということでもありませんよね。キャッシングの利用目的にあったキャッシングを見極めましょう。

▼マルイキャッシング「マルイエポスカード」はユーザビリティ二重マル

次に、「融資スピードの速さ」、「ATM・CDの数」、「返済方法の多様さ」。これらのユーザビリティも、各社の経営努力の結果、現在ではほぼ横並びの状態といっていいでしょう。利用できるATMやCDが自分の生活圏内に存在しているかどうか、近くのコンビニや郵便局で利用できるのか、通勤途中や駅などで使えるATMやCDがあるかどうかなどもチェックしておきます。 また、これは見落としがちですが、夜間、祝日の利用ができるかどうかも大きなチェックポイントになりますよ。

わたしの選んだマルイキャッシング、「マルイエポスカード」は、これらの比較ポイントで総合1位でした。キャッシングの目的が不意の出費への短期間の対応ですので、限度額は 50万円。利息は、年率17.7%ですから低い方の部類です。マルイキャッシングは、ほとんどのコンビニで利用できます。しかも24時間。これが助かりますね。しかも、マルイキャッシングは 時間外手数料がかかりません。また、返済にはリボ払いが活用できますので、くり返しキャッシングを利用することがあっても、利用残高に応じて月づきの返済を定額にすることができます。

返済方法は、無理のない返済プランが立てられるかどうかが大事なポイント。ここではマルイキャッシング、「マルイエポスカード」を例にしましたが、あなたの目的に合ったキャッシング会社選びのご参考になれば幸いです。

楽天カードなら新規入会で2000ポイントプレゼント。お買い物でポイントはいつでも2倍。しかも年会費無料!

Copyright © 2009 マルイキャッシングを選んだ理由 誰も教えてくれないキャッシング比較の極意!